機能アップデート

【HERP Hire】タスク管理がよりしやすく!メール管理機能でタスク漏れのない採用管理が可能に

2020年10月15日(木)

【HERP Hire】タスク管理がよりしやすく!メール管理機能でタスク漏れのない採用管理が可能に

株式会社HERPが開発・運営するスクラム採用プラットフォーム「HERP Hire」は、タスク管理がしやすいようにメール管理機能をアップデートいたしました。応募者やエージェントから届いたメールに対し、返信必要/不要のフラグをつけることで、返信が必要なメールの管理がしやすくなります。また、ネクストアクションや担当者名を記入できるメモ欄と組み合わせて活用することで、抜け漏れのない選考管理が可能になります。

■ こんな方におすすめ

・選考に関わるタスク管理を適切に行い、効率よく採用活動を行いたい方

・選考に関する社内外のやりとりを漏れなくスピーディーに行いたい方

■ 利用イメージ

エージェントや応募者から届いたメールに「返信必要」「返信不要」のフラグを立てられるようになりました。メールを受信すると、自動的に「返信必要」フラグが立ち、返信をすると自動的に「返信不要」フラグに切り替わります。(手動で切り替えも可能です。)

返信が必要なメールは、HERP Hire画面の右上のアイコンから一覧確認が可能です。

また、メモ欄に誰がいつ何のアクションをするか記載しておくことで、先々に行いたいタスクの管理も可能になります。

■応募詳細ページ・「返信必要」フラグ

応募詳細ページ・「返信必要」フラグ

■返信が必要なメール一覧

返信が必要なメール一覧

既存機能である、応募者ごとのメモ機能と合わせて活用することで、採用業務で発生するタスクを抜け漏れなく管理することが可能になります。

HERP Hire の詳しい機能については、資料をご覧ください。

HERP Hire導入企業様の事例紹介

採用管理(ATS)部門 顧客満足度No.1

※ITreview GRID AWARD 2020 Winter

採用管理(ATS)部門 顧客満足度No.1

※ITreview GRID AWARD 2020 Winter
ご利用はまずお問い合わせ