導入リリース

株式会社ミクシィでスクラム採用プラットフォーム「HERP Hire」が導入されました。

2020年1月31日(金)

株式会社ミクシィでスクラム採用プラットフォーム「HERP Hire」が導入されました。

株式会社ミクシィでスクラム採用プラットフォーム「HERP Hire」をご導入いただきました。

■HERP Hire 導入の背景と期待

導入に際して株式会社ミクシィにてモンスト事業の採用主担当であるチャン ミンウ様より次のようにコメントいただいています。


「システムを導入する際には機能面を中心に検討してしまいがちですが、理想的には、組織のありたい方向性や特性に合わせてツール選定したいと考えています。私が担当しているモンストの部門は採用に対して非常に協力的であるため、HERP社の掲げているスクラム採用が部署の文化と相性が良いのではないかと思ったことをきっかけに、これまでグループ本体で使用していた採用管理ツールからの乗り換え検討をはじめました。


機能面では、HERP Hireが、自社で使用している複数の求人媒体と連携しているため、採用管理のオペレーションコストを下げられること、『自然応募』と『スカウト』の判別が自動つくようになり採用結果の振り返りもしやすくなることを魅力に感じました。


また、これまでの採用管理システムではメールを介して選考官とのやりとりをおこなっていましたが、HERP Hire は弊社でも使用しているSlackと連携しており、コミュニケーションコストの削減もできそうだという期待感を持ちました。今のSlack連携機能ではHERP Hire上の通知を受け取るのみとのことですが、今後Slack上でも返信できるように機能開発をされているとのことで、今後も楽しみにしています。」

■「モンスターストライク」とは

「モンスターストライク」は、世界累計利用者数5300万人とリリースから6年を経た今でも多くのユーザー様に遊んでいただいているゲームです。

モンスターストライクサービスサイト:https://www.monster-strike.com/

■株式会社ミクシィ

<代表者>

代表取締役社長執行役員 木村 弘毅

<事業内容>

・エンターテインメント事業(デジタルエンターテインメント、ライブエクスペリエンス、スポーツ)

・ライフスタイル事業(メディア、ウェルネス)

■「HERP Hire」とは ( https://herp.cloud/ )

HERP Hireは、社員主導型のスクラム採用を推進したい経営者や人事責任者向けの採用プラットフォームです。通常の採用管理ツールに備わる候補者の管理や自社求人ページの作成などの機能に加えて、スクラム採用を進めるために必要となる現場社員への情報共有の促進に強みを持ったサービスです。具体的な機能としては、IT系企業が利用する15以上の求人媒体からの応募情報の自動連携、Slack/Chatworkとの連携による現場メンバーへのスピーディーな情報共有などの機能が備わっています。

HERP Hire導入企業様の事例紹介

ベンチャーから大手まで多くの企業様にHERP Hireを活用いただいています

ご利用はまずお問い合わせ