機能アップデート

【HERP Hire】選考ステータスやタスクの管理がスムーズにできるようにアップデートしました。

2020年1月29日(水)

選考ステータスやタスクの管理がスムーズにできるようにアップデートしました。

株式会社HERPが開発・運営するスクラム採用プラットフォーム「HERP Hire」は、「メモ」欄で検索・絞り込みが可能になり、選考ステータスやタスクの管理をスムーズにできるようになりました。

■こんな人にオススメ

・スムーズに選考ステータスの確認を行うことで、滞りなく選考を進めたい方

・数多くある応募の中から、自分に関わりの深い応募をすぐに確認したい方

・候補者に優先度をつけて、採用決定の確度を高めたいとお考えの方

■利用イメージ

具体的には、以下のような項目を「メモ」欄に記載いただくことで、選考管理をよりスムーズに行うことが可能です。

■選考ステータスを記載して調整中の応募者だけに絞り込み

例えば、「日程調整中」「面接待ち」「選考結果記入待ち」「結果連絡待ち」など、選考ステップとは別に選考ステータスを記載することで、対応が必要な応募を確認しやすくなります。

■担当者を設定し自分が着手すべきタスクを明確に

社内の人事担当者や選考官、採用代行会社(RPO)など、選考に関わる登場人物が複数いる場合に、誰がその応募の担当をしているかやタスクを持っているかを記載することで、自分が対応する必要がある応募をすぐに確認することができます。

■優先度を可視化して重要な応募から対応できるように

優先度の星印(例えば、「★★★」「★★☆」「★☆☆」)を記載することで、採用優先度の高い応募から優先的に対応できるようになります。

「メモ」欄の活用例 (日程調整中ステータスを絞り込み)「メモ」欄の活用例 (日程調整中ステータスを絞り込み)

■補足

and検索や除外検索を使って、応募者名や応募経路などのメモ以外の応募情報と組み合わせて検索をすることも可能です。

また、検索している画面のURLを保存(お気に入り登録)しておけば、すぐにその検索条件を呼び起こすことができます。

HERP Hire導入企業様の事例紹介

ベンチャーから大手まで多くの企業様にHERP Hireを活用いただいています

ご利用はまずお問い合わせ