機能リリース

【HERP ATS】CSVファイルで応募情報をインポートできるようになりました。

2020年1月8日(水)

CSVファイルで応募情報を一括インポートできるようになりました。

株式会社HERPが開発・運営するスクラム採用プラットフォーム「HERP ATS」は、CSVファイルで応募者情報をインポートできるようになりました。

■こんな人にオススメ

・求人媒体(HERPが未連携の求人媒体)から多くの応募のある企業様
※HERP ATSは15以上の媒体から応募者情報が自動インポートされる機能があります。

・イベントなどで接触した参加者をATSに登録したい企業様

■今回のリリースによってできること

・自動連携がない媒体の応募者情報・イベント参加者などをCSVファイルを用いて一括でHERP ATSの応募者として取り込むこと

→そのため、全ての応募者をよりスピーディーに一元管理できるようになります。

■利用イメージ

指定のCSVファイルに応募者情報を記入後、HERP ATSの応募者追加画面からCSVファイルをインポートできます。

CSVファイルでの応募者追加が完了すると、SlackやChatworkで通知が届きます。

1.インポートするCSVファイルの選択1.インポートするCSVファイルの選択
2. CSVのプレビュー2. CSVのプレビュー
3. インポート後の完了通知(Slackの場合)3. インポート後の完了通知(Slackの場合)

詳しい設定方法は、こちらからご確認ください。

HERP Hire導入企業様の事例紹介

ベンチャーから大手まで多くの企業様にHERP Hireを活用いただいています

ご利用はまずお問い合わせ